イワシみりん干し

昨日、よく行くお店で、イワシがお安くたくさん出ていたので、お天気もよさそうだし、干物作ろ~と。

昨日開いて漬け込んで、今朝干しました。

イワシ漬け込み、干す

日の当たり具合や、風のあるなしによっても違いますが、今日は、朝、7時頃に干し始め、15時頃いい具合に乾いていました。(今日は、長かったです)

イワシみりんほし

材料&作り方は、
イワシ4~6尾くらいで、
しょうゆ25ml、みりん25ml、酒15ml、生姜すりおろし適量に一晩漬け込み、ごまをふって、干す。です!
(甘めが好きな方は、お砂糖を加えても)

簡単に自家製ひもの作れますよ。

昔祖母がよく作っていました。
自然に見て覚えていましたね~。

そして、他にも、と。

イワシハンバーグにしました。
こちらは、開いて、包丁で細かくミンチにし、生姜すりおろし、葱、パン粉、卵、しょうゆ、酒をよく混ぜ丸くしフライパンで焼きます。
しその実をしょうゆ漬けしたものが冷蔵庫にあるので、そのしその香りのおしょうゆとみりん、お酒を焼き上がりに絡めました。

イワシハンバーグ

付け合わせは、一緒にフライパンで焼いた椎茸と小松菜。

さて、イワシの栄養は、というと、もうおなじみですね。
不飽和脂肪酸のEPA、DHAですね。
生活習慣病予防に、適度に取りたいものですね。
そして、カルシウム、さらにカルシウムの吸収を助けるビタミンDも豊富です。
いずれにしても新鮮なものを生で!が一番なのですが、なかなか難しいので、取りやすい方法で、食卓に登場させてあげてくださいね。
ちなみに、付け合わせにした椎茸には、ビタミンDが、小松菜には、カルシウムやビタミンA、Cが豊富です。

お魚もいい感じに干される中、私は、明日からのレッスンの準備等々で・・・・午前中は、ほとんどキッチンに・・・・。
(あれ?いつもかも・・・・(笑))

レッスン準備

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です