ファイバーサラダ

毎月第2金曜日に、ゲスト出演させていただいている安曇野FMの大岩さんの番組、金曜プライムスタジオ内の週末のお客様コーナーでは、ひとつレシピを紹介しています。

先週は、新鮮な野菜が少ない冬に役立つ乾物のお話や、その持つ栄養、食物繊維と免疫のお話などとともに、切り干し大根やひじきを使ったサラダの紹介をしました。

電話出演だったのですが、途中で途切れてしまって・・・・
まあたぶん私が持っていたスマホのどこか触ってしまったんでしょう・・・が~、その間、いったいラジオではどんなふうに聞こえていたのかなあ?(笑)

参考に載せておきます。

      切り干し大根とひじきのサラダ

〈材料〉       4人分
切り干し大根     20g
ひじき        10g
水菜         30g
鶏ささみ       2本
塩          少々
酒          大さじ1/2
~和え衣~
白ゴマ        大さじ2
味噌         小さじ1/2
醤油         大さじ1
酢          小さじ1
生姜しぼり汁     小さじ1
ゴマ油        小さじ1

〈作り方〉
① ひじきは、15~20分ほど水につけて戻す。
 切り干し大根は、3分ほど水につけて戻す。
 水菜は、約3㎝長さに切る。
② 鶏ささみを耐熱の皿に乗せ、塩と酒を振り、ラップをして電子レンジ600wで2~3分火を
通す。冷めたら細かく裂く。
③ 戻したひじきを沸騰した湯に入れて約30秒したら、切り干し大根を入れる。
再沸騰したらザルにあけて、冷ます。
④ 和え衣を作る。白ゴマはすって、調味料を順に混ぜながら合わせる。
⑤ ④で、材料を和える。

食物繊維と免疫のお話を少し…

切り干し大根やひじきなどの乾物類には、食物繊維が多く含まれます。
食物繊維は、お腹の調子、つまり腸を整える効果があります。
体内の免疫細胞の6割以上が腸に存在しているそうです。
腸内の環境が整っているということ、つまり善玉や悪玉などの腸内細菌のバランスが良いと、
免疫細胞が活性化し、免疫力を保つことに繋がるのです。

また、食物繊維以外にも、切り干し大根にはカルシウムが、ひじきには鉄分も多く含まれます。
上のレシピには、これらの吸収も考慮して考えられていますからね~。

乾物類、寒い冬、なかなか重宝する食材ですよ~。

作ってみてね~。

番組中に、メモをして冷蔵庫に貼りました~!ってメッセージをしてくださったリスナーさん、作ってくださったかしら~?
気にいってくださるとうれしいな。

晴れた一日

今日は、久しぶりに朝から青空

それだけで気分が上がります。

昨日積もった雪も、朝は朝陽にあたってキラキラ

生活に支障の出ないくらいの雪を眺めているのは、心穏やか

きれいだな~

この青空みたいに、多くの方の心が晴れますように

そんなことを思いながら今日は、美容院に行ってきました。

すっきりです!結構切ったかも!(^^)

そして午後には、ずいぶん雪も解け、

ん~、いい日だったな~。

今夜は新月

星空もきれいでした。

鏡開き

朝はう~っすら雪があったけれども、すぐ溶けてました。

でもここのところ寒いです。

しかし木々は春の準備をしているのですね~。
世の中なんだか暗いけれども、季節は刻々と春に向かっていますね。

ずっと雲に隠れていた北アルプスでしたが、午後から少しづつ雲が上がってきて、夕方には、常念岳も顔を出しました。

今朝、朝ごはんの後にデザート的にお汁粉を食べました。

飲み物は、お茶でもいいのですが、今日はカフェオレの気分♪

コーヒーとあんこの組み合わせ好きなんですよね~。

いかがですか~?

お申込みいただいている方々へ

今月以降、お申込みいただいている方々へ

新年あけまして
いかがお過ごしですか?
おひさまキッチンに来ること、楽しみにしていてくださりありがとうございます。
わたしも皆さんのそんな気持ちに元気をいただき、また頑張ろっ!と前に進むことができています。

コロナ感染拡大が一向に収まらず、不安な気持ちを抱えていることと思います。
長野県内でも、感染者数が日に日に増え、松本地域は警戒レベル5となりました。

わたしも、おひさまキッチン開催してもよいものか悩んでおりますが、変わらず扉は開けていようと思います。
しかし、少しでも不安なことがあるようならば、どうぞ遠慮なさらずキャンセルしてくださいね。
また不安無く心からおひさまキッチンでの時間を楽しんでいただけるようになったら、お越しください。
私は変わりなく待っています♪

お気持ちお聞かせください。
連絡お待ちしています。

昨日の朝のうっすら積もった雪です。

もう何年になるかな?5年は経っているような・・・
毎年お顔を見せてくれます。胡蝶蘭の花芽、今年も会えそうです。

どうか一人でも多くの方が少しでも心穏やかに過ごせる時間が増えますように