今日のおかず 

レンコンをたっぷり入れてシュウマイを作りました。

ひき肉とほぼ同量のレンコン、半分はすりおろして、半分は粗みじんに。えのきだけも。(えのきのみじんは楽です!)
すりおろしたレンコンがつなぎとなるので、片栗粉とかいりません。

しゅうまい2016.1.12

材料は、約50個分で
豚と鶏の合いびき肉 500g
レンコン 500g
えのきだけ 100g
生姜 20g
調味料は、しょうゆ、塩、コショウ
シュウマイの皮 

レンコンは、穴が開いていて見通しが良いということから縁起物として使われたりしますね。
期待される栄養は、ビタミンC、カリウム、食物繊維などでしょうか。
ビタミンCは水溶性で、また熱にも弱いのですが、レンコンに含まれるビタミンCは、レンコンのでんぷんに守られていて、壊れにくいのが特徴です。
カリウムは、余分な塩分の排泄に役立ちます。
食物繊維は、便秘などの解消にいいですね。
また粘りの成分ムチンも多く、こちらは、胃腸などの粘膜保護に役立ちます。

切り方や調理法によっても、いろんな食感が楽しめるレンコン。
寒い冬、免疫力が下がりがちになり、風邪をひいたりおなかの調子が・・・になりがちかと。
レンコン君、いろいろな食べ方楽しんでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です