立春の翌日は

豆まきの時に雪がないなあ

な~んて言っていたら、立春の翌日雪が降りました。
予報通りに雪が朝から降っていてまだまだ降りそうな感じだったので、長野方面はきっともっと降っているだろうなあと、朝、パンを焼いて写真を撮りながら外を眺めていました。

しかし心配した雪は道中それほどでもなく、無事次男の引っ越し(荷物の移動)をすることができました。
最終的に一人では無理そうなものだけを残して、最近うちに帰ってくるたびに自分で荷物を運び出していたので、案外早くアパートから荷物運び出すことができました。そして、部屋をきれいに掃除し(これも本人と三男が)、
「お世話になりました。」
と、部屋を後にして

帰りによく買ってきてくれた和菓子屋、豆暦さんに寄ってもらいました。

そして季節のお菓子をいくつか、手伝ったお礼だと買ってくれました。

私は、うぐいすもちを・・・♪

帰宅してお茶を入れて

でもでも結局色々食べましたけどね~(笑)

すっかり朝降った雪はなくなっていましたが、雪の降っていた長野市よりも安曇野のが気温は低かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。