リンゴ狩りに♪

土日は、お天気に恵まれ、とても気持ちのよい2日間でした。

朝早くの様子です。

雪をかぶった常念岳に朝陽が照らされ、とてもきれいでした。手前のは、干し柿です。寒さにさらされ、いい感じになってきました。

白馬のスキー場も前日オープンしたと! そしてこんな最高のお天気!ならば行かなきゃ!で、主人と子供達は、早速スキー場へ♪

しかし、早めに帰ってきてもらい、予定していたリンゴ狩りへ

今年は、春の凍傷害、夏の干ばつと、いろいろ、条件の悪いことがあったそうですが、とってもたくさんの実を実らせてくれていました。またたくさんついている木を選んで頂き、採らせて頂きました。
大小、大きさは様々ですが、300個も収穫できました。
まず、割ってくださったので食べてみたのですが、密もたっぷり、とっても甘くて、ジューシーで、ほどよく酸味もあり、とってもとっても美味しかったです♪

春から、時々、おじゃまさせて頂き、成長を見させて頂きました。


花が咲いて、その花を一つにし、そして実がふくらんできて、色づいてきて、さらにおひさまがまんべんなく当たるように、余分な葉を摘み取り・・・・と、絶えず、美味しいリンゴがなるために、の手入れがあるんですね~。
自然には逆らえないところもあるから、ほんといろんな面での気遣いが必要なんだろうな~って、改めて思いました。

リンゴは、生でよし、煮ても焼いても・・・

お菓子やお料理に、ますます大活躍です!

来年は、途中の作業も、お手伝いさせて頂こうかな?

そうそう、次の花芽が、もうすでに、産まれていましたよ~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です