ふるさと体験学習

安曇野市で、ふるさと体験学習という、全4回で行われる小学生対象の講座がありました。
その4回目は、食で、テーマは「地元の食材を使ったお菓子作り」その講師を昨日させていただきました。

米粉、黒豆、リンゴを使って2種類のおやつ作りをしました。
会場の調理室には、オーブンも、電子レンジもなく・・・なので、
黒豆を入れた蒸しパンと、リンゴとカスタードクリームを巻いたクレープにしました。

途中、カスタードクリームに入るはずの卵が…生地に・・・???
入れてしまったの~~???なんていうハプニングもありましたが、
何とか出来上がり、美味しく完食していました。

学校の先生になった気分の2時間でした。楽しかったです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です