いちじく

いちじく、大好きなんです!

私の地元、愛知県知多半島で、よく生産されるのですが、この時期が最盛期なのです。
しかし、雨があたると傷みやすいからと、地元の叔母がお安く分けてもらうのだそうで、私が好きなのを知っていて、毎年たくさん送ってくれたりします。
今回は、ちょうど両親が来たので、ちょうどいいタイミングで、持ってきてくれました。

そして早速、
いちじくのコンポートと、セミドライいちじくにしました。

こちらはコンポートです。
           贅沢に白ワイン1本使って作りました。

 簡単に、材料と作り方を・・・・・
  ~ 材料~
 いちじく       12個くらい(ちょうど鍋に入ったので)
 白ワイン      1本
 バニラビーンズ  1/2本 
 グラニュー糖   300gくらい
  ~つくりかた~
 ① いちじくはきれいに洗って、鍋に入れる。白ワイン、バニラビーンズも入れる。
 ②弱火でことこと煮て(15分くらい)、グラニュー糖を半分入れて、沸騰したら、火を止めて、荒熱を取って、1日冷蔵庫に。
 ③再び、火にかけ、沸騰してくる頃残りのグラニュー糖を入れ、再沸騰したら、火を止めて、荒熱を取って冷蔵庫に。

こちらは、セミドライタイプです。

こちらは、昨年、9月に、いちじくのタルトをレッスンで、作ったのですが、その時このように作っておいたのを使用しました。
   
    ~材料~
  いちじく      鍋に敷き詰められるだけ(2段くらいなら大丈夫)
  これだけです。
   後は時間かな?(笑)

    ~作り方~
①洗ったいちじくを鍋に敷き詰め、ふたをして、ごくごく弱火で、煮る。(水を全く入れないので、焦がさないようにね) しばらくすると、た~くさん水分が出てきます。
②そうしたら、ふたをとって、水分がなくなるまで、煮詰めます。(私は、途中で、汁をとってしまいます。捨てませんよ!そのまま凍らせてシャーベットにしたリ、炭酸と割ったり!します。)
③最後ほとんど水分がなくなったところで、赤ワインを回しかけて煮詰めてもよいです。
④干します。(もし、お天気が悪くて干せない場合は、100度のオーブンで、30分くらい乾燥焼きしてください。)
 (干し具合は、お好みで)   私は、あまりカラカラにはしません。なので、日持ちはしないので、冷凍保存します。

  
           

          

いちじく” への2件のフィードバック

  1. kazumiさん こんにちはっ。
    私もいちじく、大好きデス☆
    この辺りでの生産は余りないので、マーケットで買うしか
    ありませんがkazumiさんいは強いミカタがいらっしゃるのですね。
    いつもジャムにしてしまうのですが、今シーズンは
    丁寧なレシピ参考にさせていただき、ドライにチャレンジしてみます!!
     tsuyuさんのテーブルレッスン私も通うコトになりましたぁ~~。
    まだ、基本なのですがこれからこんなに素敵なレッスンが
    待っていると思うと、楽しみです♫
    kazumiさんのレッスンテーブル、いつも素敵!がより一層に
    素敵になりますね!

  2. こんにちは!
    わ~い!」いちじく好き見~っけ!美味しいですよね~~。
    ドライいちじく、おすすめです。
    そのままでも、もちろんお茶うけに!
    またタルトなどに入れるととっても扱いやすくおいしいんです。
    ぜひ、トライ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です