穏やかに晴れた空の下

昨日4月5日、安曇野市内小中学校の入学式が行われました。
無事、我が家の三男も中学校へ入学を。

ちょっぴり大きめの制服に身をまとい、新生活を始めました。

特に違う小学校と統合するとか、小学校が分かれるとかいう事のない中学校なので、ほぼ小学校時代の顔ぶれ変わらず。
しかし、場も変われば、すべてが新しくで、心新たに登校したことでしょう。

入学式では、し~んと静まる会場の中大役も果たし、入学式始業式を終え、ほっとした顔で、教室に入ってきました。(疲れた~・・、な~んて言っていましたよ(^^))
えらいえらい!

教室では、担任のお話。
「出会いは、偶然であり必然です。今の自分に必要だからこのタイミングで出会ったという事です」
その言葉がとても私の心に響き、
さあ、この子がこれからどんな世界に繰り出していくがますます楽しみになってきました♪

日が変わって、暖かな朝ですが、風の強い中、今までとは違った格好で、元気に登校していきました。

そうそう、私も、息子の卒業式に自分で着る!と決めた着物。
今回も無事着ることができ、晴れやかな?着物姿で息子の新生活の望むことができました。
この先生に教えていただいたんですよ~。
お友達と一緒に、教えていただき、昨日は一緒にお互い帯のゆがみなどを確認しながら来て、出かけました。
着物でお花見ランチ出かけようね~♪
なんて、着物ライフを楽しみ始めています。

サンシュユ、梅

我が家の梅、サンシュユ咲き始めました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です