合鴨ちゃんのお手伝い?

うちの子供たちの通う小学校は、合鴨農法でお米を育てています。
毎年5年生が担当です。
ちょうどうちの次男が5年生の時から、この合鴨農法での米作りが始まりました。地域の方々とのご縁から始まったとてもありがたいことです。

そして、私も昨年から、お友達が小学校の食と農の同好会に所属していたこと、三男が5年生だったという事もあり、少しですがお手伝いさせていただいています。

すでに田植えも終わり、合鴨ちゃんの小屋作り、ネット張り、合鴨ちゃんお出迎え・・・など進んでいたのですが、やっと、今日お手伝いに行くことができました。
稲のお邪魔になるひえなどの草取りです。

学校の田んぼ

一見、どれ~?とわからないのですが、手で探ると、ほ~!これこれ!と。

なれない田んぼを歩くのは大変ですが、ふと頭を上げると、合鴨ちゃんたちがす~いすい。
気持ちのいいものです。今日は曇り空でまだ午前中だったので時折の風が心地よかったです。
今日は、お友達の星農家さんやリンゴ農家さんのめるかとさんと偶然一緒。ときどき?のおしゃべりもゆっくりいい時間でした。みなさん、おうちの田んぼや畑のお仕事もあるのに・・・えらいな~・・・と。

合鴨

今年も美味しいお米がたくさん育ち、美味しそうにおもちをほおばる子供たちの笑顔に出会うことができますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です