冬ごもりのパン

寒い冬に、だからこそ、蓄えた木の実やフルーツをたっぷり入れ込み、ゆ~っくり寝かせて作るってところから、こんなネーミングを。
なかなか気に入っているのです。この名前♪

今月の試作もかねて、のんびり雨の今日、焼きました。

冬ごもりのパン1月6日

この秋は、いや、昨年というのかな?我が家のカキで、たくさんの干し柿が出来たので、干し柿も、素材の仲間入り。ひとつふとつと、中身にも手作りが加えられて、嬉しい自己満足♪

少し生っぽい所は、もう一度、オーブンへ・・・。

干し柿、ドライ

今日は、パンを焼いたあとの予熱で、大丈夫そうです。

多めに作ったので、義父母に送ろう♪

お昼には、昨日作ったハンバーグを乗っけて、お総菜パンを。
他には、れんこんにジェノバソース、そして、ツナたまねぎ・・・。

1月6日、調理パン

1月のレッスンでは、さて、何を乗っけましょうか?オリジナルのお総菜パン作りましょうね。

(まだ、空席たくさんあります。冬ごもりのパンもとってもお勧めです。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です