うちのお雑煮

私も主人も、愛知県出身で、どちらの実家も同じようなお雑煮。

なので、いつも作るのは、かつおだしのお醤油仕立て、具は、もち菜(小松菜で代用)のみ、他に入るとすると、油揚げくらい。
そして、角餅を焼かずに入れて煮る。だから、少し汁も濁っている。

いろいろ好みもあると思いますが、どちらかというと、柔らかいおもちが好き。煮すぎるくらいでも♪

今年の元日は、自宅で過ごしています。
年末休みに入り、東京に遊びに行き、そのまま両実家へ。そして昨日戻ってきたので、おせちらしい物はほとんど作っていませんでしたが、やっぱり煮物くらいと、昨日紅白見る頃、煮物作って、一部れんこんは、梅酢につけてみたり、あとは田作り。そして、今朝、新しい卵焼き器で、だし巻き卵を。(そうそう、年末、東京行きのついでに、私だけ、合羽橋&浅草界隈を一人歩きしていたのです。そこで見つけた銅製の卵焼き器)
まだ油がしっかりなじんでいなく(いいわけ(笑)?)、うまく焼けませんでしたが、最後は、巻きすでまいて、なんとかかたちに。

1月1日、おせちとお雑煮

といった、2015年1月1日の、朝昼ご飯でした。

そして、お正月といっても、うちにいれば普段とあまり変わりませんね~。洗濯など済ませ、初詣にでも行こうか?と、結局、近くでということで、ならば、ちょっと有名になった三柱神社へと(子供達の通学路途中です。)行ってみました。

三柱神社
わ~、ちゃんと貼ってありました。神様のカルテのポスターが。

それにしても、とっても寒かったです。

そして、帰ってから、昨日開運堂で買った和菓子をお抹茶と共に頂きました。(着物来て、お抹茶たててみましたよ♪)

開運堂のお菓子

そんな、2015年の我が家の元日でした。
年末の都会の人混み、そして移動、(そして、贅沢な物食べ過ぎ?)などで、疲れが出たのか、昨日の帰りも車の中でずっと寝ていて、帰ってからも・・・あれ~・・・?と熱を測ると、熱が!な末っ子。
そんなこともあり、静かな2015年の幕開けとなりました・・・。

しかし、そんな息子に体温計を借り、きっとお母さん、36℃もないよなんて、はかってみたら、びっくり!!37℃も!!特にどこも調子悪くないのに、平熱より1度以上も高い?何これ・・・
こんな長々と書いている場合じゃない?早く寝なきゃ。

そうそう、だいたい普段は、ほとんど熱出さないんですが、お正月に実家に替えると熱出すことが、何度か・・・。またか?

もう寝ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です