マナックターブルさんへ

今日のランチは?

ちょっとリッチにフレンチ!
長~くお付き合いさせていただいているお友達とマナックターブルさんに行ってきました。

一つ一つ手の込んだお料理の美味しさに二人とも、うっとりため息だったり、にっこりだったり(^^♪
感心することばかりで・・・。ゆ~っくり味わいながらいただきました。

では、今日のお料理です。

まず~、
本日のアミューズは、

松葉ガニのほぐしの自家製コンソメゼリーにカリフラワーのムース
上に乗っかってるのがカニみそで作ってあるようです。(イメージは高級エビせんべいって感じ)
ア~ンド
ブランダード(塩漬けにしたタラとじゃがいものペースト)これまたトウモロコシから作ったクラッカーみたいなのに乗っかって
どれも、無くちゃならない組み合わせっって感じで絶妙なバランス

そして、スープ

タラの白子のロワイヤル(洋風の茶碗蒸しのようなもの)の上にスープドポワソンで作った濃厚なお魚のスープ(ブイヤベースがとても食べやすく丁寧に濾されている感じ)
と、2層になったスープ

そして本日のメインは、
10時間も煮込んだお肉。牛の頬肉ですって。初めて食べました。
ほぐれるようにとっても柔らかかったです。ソースは、確かサクランボのソースと。
添えてある野菜もとってもおいしかったわ。
どれもこれもいいバランスだな~と。

そしてデザートは、

ちょっとこってりとなった口をすっきりさわやかにしてくれる数種の柑橘とあ~、何だったかな?何の甘みだったっけ?ん~??何かのババロア(^^)とアイスクリーム

そして、ポン菓子がほろ苦くキャラメリゼにしてあって。ポン菓子、というところが面白いわ、もちろんお米は安曇野産。

あ~、ごちそうさまでした。
お友達もと~っても喜んでくれてよかったです。

そしてそして、食事中お花の話していてミモザの話になり、あっ、そうそう!今まだミモザフェスタやってるから行ってみましょう!と。
お店を出て、今食べたお料理の余韻に浸りながら、歩いて、中町の手仕事商會すぐりさんへ。

そしてまたミニブーケを♪

今日は、お天気も良く日差しもどことなく春っぽく、外を歩くには気持ちよい陽気でした。

あ~、今日もいい日だったわ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です