安曇野スイス村ハイジの里 子供料理教室

昨日は、安曇野スイス村ハイジの里食育ルームにて子供料理教室(あづみのキッチン)がありました。
講師を務めさせていただいています。

8月から始まって、子供教室は3回目。
毎回参加してくれるお子さんもいて、うれしいものです。

昨日のメニューは、今月初めの親子料理教室の時と同メニュー
鮭のホイル焼き
かき玉汁
南瓜のムースです。

%ef%bc%91%ef%bc%90%e6%9c%88%e3%81%82%e3%81%a5%e3%81%bf%e3%81%ae%e3%82%ad%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%b3

かき玉汁は、昆布と鰹節からだしも取りました。
そして、まだ味をつけていない状態でも飲んでもらいました。うまみを味わうという事をしてほしかったからです。そこにしょうゆ、塩で味を足すとどうなるか?それも身体で体験です。

昨日一番うれしかったこと

お友達に誘われて初めて来てくれたある女の子が、
私の近くに来て、
「おうちでお手伝いとかもしているし、学校でもお料理クラブに入っているのでいろいろつくるんですが、いつも1種類しか作ったことがなかったので、今日みたいに自分でいろんなお料理を作れて貴重な体験でした!」
と。
そうなんです。
特に子供教室では、楽しく料理をし、皆で楽しく食べる事はもちろん
いろんな料理を組み合わせる、つまりバランスを考える、また手順を考えるという事にもつながっていくといいなと考えています。
そんな気持ちが伝わったと。

ありがたくJAあづみさんから料理教室をする機会を与えていただいているので、少しでも多くの子供たちに、食の大切さを伝えていきたいと思っています。

日が変わって、今日、安曇野市の小学校で食育に関することがあり見学させていただいてきました。
昨日の教室ともつながることがあり、勉強になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です