冬至に南瓜

今日は、一年で最も昼の長さの短い日、冬至ですね。

今夜は南瓜料理をいくつか作りました。

2015,12,22

南瓜コロッケ:昨日作ったひじきの煮物を入れて、衣をつけて揚げます。
おからと南瓜のサラダ:レンジにかけて熱くしたおからと、レンジにかけてつぶれるくらいにした南瓜に、カレー粉、マヨネーズ、豆乳で和えます。
厚揚げと南瓜の葱味噌味噌かけ:蒸した厚揚げと南瓜に昨日作った葱味噌をかけて。(葱味噌は、みじん切りの生姜と小口切りにした葱をたっぷり鍋に入れて、味噌と砂糖を入れ、よく混ぜて、火にかけます。水分が少ないようならば、水または酒を入れお好みのとろみに)

南瓜は夏の野菜ですが、日持ちがし、ビタミンA.C.Eなどの栄養豊富なところから、寒い冬、風邪などひかないように元気に、ということで冬至に食べる風習があります。

皆さんは、どんなふうに南瓜食べましたか?

さあ、あとは、ゆず湯に入ろう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です