布屋の夏したく

6月26~28日まで、松本市中町蔵シック館にて、Plan Do Mamaさん主催の”布屋の夏したく”が行われました。

私も今回は、本の販売のスペースをいただき、参加させて頂きました。

初日は、あいにくの雨でしたが、大勢の方が作家さん達の作品を求めに、来ていらっしゃしました。
土曜日、日曜日は、お天気も回復し、また、観光客の方も多くいていらっしゃいました。
私は、2日間その場にいさせて頂きましたが、お久しぶりの方にお会い出来、おしゃべりできたりして、楽しい時間を過ごすことが出来ました。
また、会いに来てくださった方もいて・・・、ほんと感激でした。
ありがとうございました。

蔵シック館、とても趣のある建物で、それを見学に来た他国の方もいらっしゃいました。この3日間は、また普段と違って手作りの作品に囲まれた温かい空間でしたでしょうね~。

最終日は、お客さんとして午後から来店♪

午前中は、とってもいいお天気でしたので、庭仕事、ちょっと力仕事していました・・・。

花の写真

畑の野菜も、育ってきました。
6.29畑

そして、今朝、にんまりと^^昨日、購入させていただいた数々の作品をぱちり!

布屋の夏したく買った物

それにしても昨日今日となんときれいな空なんでしょう。

やっぱりこの言葉が浮かんでくるかな?
『おひさまキッチンの食卓 安曇野の四季を感じて』の夏の言葉の中にあります・・・。

6月28,29の空

上は、昨日の日曜日、下は今日(6月29日)です。

3日間、慣れないことでしたので、ちょっと疲れましたけど、そこにいたからこそ得られた出会いなどは、とてもありがたいことでした。

お手伝いなど何も出来なかったですが、快く参加させてくださったPlan Do Mamaさん始め他の作家さん方々、ご一緒させていただきありがとうございました。
楽しかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です