雪の朝

安曇野にも、雪の季節がやってきました。

我が家から望む西の景色です。少し欠けたお月様が残っていました。

干し柿もぽってり・・・・

そんな休日の朝は、シンプル丸パンと、とろんとした口当たりの温まるスープと、ソイラテで・・・ゆっくり起きの子供達と遅めの朝食。

じゃが芋と葱のスープ
 ~材料~約4人分
じゃが芋   中2個
長葱     白い部分2本分
玉葱     1/2個
押し麦    大さじ2~3
オリーブ油 大さじ1~2
スープ    500~600ml
塩、コショウ
~作り方~
①鍋にオリーブ油、薄切りにした葱、玉葱を入れ、塩を少し振り入れたら軽く混ぜ、ふたをして弱火で、しんなりなるまで火を通す。
②しんなりしたら、5㎜厚さくらいの半月切りにしたじゃが芋を入れ、スープをひたひたに入れて、ことこと煮る。
③5分くらいしたら、スープを足し、押し麦も入れ、押し麦に火が通るまで、10分ほど煮る。
④塩、コショウで調味。

時間がたって、麦がふやけて水分が少なくなったのを、こんな風にリメイク♪

トマトピューレ、ハムを入れ、卵をぽとんと・・・オーブンへ、お好みのかたさまで・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です