今日のレッスン

今日のおひさまキッチン

おひさまキッチンにいらしてくださるのは初めてのお方

親子さんでいらしてくださりました。

今月は作業工程も多く、ちょっと大変だったかもです。

初めてのお方だからといって、こちらでいろいろと準備を進めていってしまってはいけないですし、だからこそ、さらに説明も多くなってしまい、きっと頭も使いましたね。
お疲れさまでした。
料理って頭も体力も使うんですよね~。

教室にお越しいただき、作り方を知るだけではなく、生きることにつながる食べることの大切さを感じていただけたようで、そのような感想もいただけよかったです。

作り方を知るだけならば、本でもスマホでも、OKですものね。

そうなのです。
私は、お子さんに対してももちろんそうですが、料理をすることによって、
なんでもいいわ♪
あ~、これを誰かに作ってあげたいな~とか、
誰々と一緒に作りたいな~とか、
このお野菜はどこから来たのかな~とか、
これは食べると身体にとってどうなるのかな~とか(ちょっと高度になってきますが)
感じていただけるといいなって思っています。

今日は、夕方、小さい生徒さんが来てくれました。

今日はハンバーグ、こふきいも、お味噌汁を作りました。

目が~~、と言いながら、食べたいハンバーグのために、頑張ってました(^^)
ただ単に与えるばかりでなく、中に何が入るかも、考えさせながら進めていきます。

お腹空いてたね。いい食べっぷりで、見ているこちらも嬉しくなってきました。

お昼過ぎまでよく雨が降っていましたが、だんだん雲が切れて少し青空も見えてきました。

一日ちょっと忙しかったですが、美味しい笑顔で皆さん帰られ、疲れも吹っ飛びます。

また来週もレッスンありますが、がんばろ~ッと。

今日のレッスン

今日もありがとうございました。

レッスンで作っているデザートです。

りんごちゃんがそばにいるけど

栗たっぷりなムースだよ~

美味しいんですよ~。

夕方の子供料理塾

弟君、お-っ、ずいぶん自信ついてきたみたいだね!
包丁持つ手が危なっかしさが減ってきてる。
とか
盛り付けよう!って言ったら鍋敷きを用意したり!
お兄ちゃんはあらっ!ピーラーより上手じゃない!ジャガイモのかわむき。
今日はお稲荷さんと具だくさんのお味噌汁を作りました。
さて、次回は!
おにぎり作ろうね~

今日も楽しかったよ-っと

自分用に丁寧にお茶入れてひと息です。

初秋と晩秋の光景

一年の感謝の気持ちを込めてここ数年12月のレッスンではミニシュトレンをプレゼントさせて頂いています。

今年もありがたく作らせて頂けそうです。

自家製のドライフルーツをたくさんいれて、私のオリジナルにしています。

写真のいちじくもフィリングとなります。

今年はどうしよっかな~?と思っていたけど、やっぱ作ろ!ともう遅いかもと思いつつ頼んでみたら、まだ間に合いました。

今住んでる安曇野と私の地元のフルーツを入れ込んで、渡せる方を思い浮かべ作るのだ。考えているだけでワクワクする~♪

いちじくのセミドライ
全く砂糖も水も入れずに作ります。きれいに洗って鍋に敷き詰め、蓋をして極々弱火で煮始めます。しばらくするといちじくが被るくらいの水分が出てくるのでそうしたら蓋を開けて水分が無くなる頃まで煮ます。
そして、好みの固さまで乾かします。

ほんとはいちじく大好きだからそのままかぶりつきたいくらいなんです、私。
しかし、グッと我慢して後のお楽しみのために(^^)

なんだか元気が無さそうな我が家の柿、このままだとどんどん落ちちゃうね!と、いつもより早いけど、収穫して干しました。
いちじくと柿を干しているまれな光景です。

実は、この記事と前回の記事、InstagramとFacebookでは、昨日投稿していたのですが今朝投稿するつもりでいたのですが、朝起きて、お弁当作っていたら、急におなかが、胃が痛くなってきて、お腹空いてるからか~?と思ってお茶を飲んだらますます痛くなってきて、お弁当詰めたり朝ご飯は、自分でやってね!と息子に言って、お昼近くまで寝てました。
とりあえず寝たら復活しました。良かった良かった!
外を見たらすっごくいい天気で、寝ているのがもったいないくらいでした…。
ブログ楽しみにしてくれてる方々、遅くなりました~(笑)

昨日、冷えたのかな~?

明日も冷たい雨になりそうですね。
気温差の激しい今日この頃、気を付けないと!ですね。

皆さんも温かくお過ごしくださいね~。

あづみのキッチン

昨日10日10日は、安曇野スイス村ハイジの里食育ルームでのJAあづみさん主催あづみのキッチンでした。
メニューは、
五目散らし
もやし入り鶏つくね
すまし汁

皆さんリピーーターさんばかりですっかり要領もわかっていらっしゃり、スタッフの方も安心(^^♪

お茶も温かいお茶に

お出しもちょっとしたひと手間や時間をかけるだけで、ほっとしたいい香りとお味に出会えます。

そんなことも身近に感じていただけたらな~と思います。

ご参加いただきありがとうございました。

スタッフの皆さんいつも準備片付けありがとうございます。