2020年1月のおひさまキッチンご案内です

12月になりましたね~。
気合を入れて過ごさないと!です。

さてさて、12月のスタートは、息子たちの合唱を聴きに♪

子ども達のきれいな歌声に元気をもらいました。

さて、来月の(来年だわっ)おひさまキッチンのご案内です。

来年もよろしくお願いいたします。

ご飯メニューです~。

焼き葱ごはん
ぶりの洋風照り焼き
大根スペアリブ煮
ゆず大根
抹茶ガトーショコラ
その他等々

レッスン日      1月15、16、17、20、21日
レッスン時間     10:00~13:30頃
レッスン料      4000円

※事前準備等々のため、前日、当日のキャンセルには、レッスン料の半額のキャンセル料が発生いたします。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

お申込みお待ちしています。→こちらです。

2020年2月のレッスン日(いつもより少ないです。ごめんなさい!)もレッスンカレンダーにてご案内します。

こちらもお申込みお待ちしています。

気に入ってくれてありがとう!

「先生~、あのシュトレンってレッスンしないんですか~?」

と聞かれたのがちょうど1年くらい前

初めて美味しいって思ったんです♪ってなんて嬉しい言葉(^^♪

そして、つい先日、一日だけのシュトレン作る会

させていただきました。

ありがとうございました。

お庭のもみじも散ってきました。

どんな姿も今がいいな~。

たくさんパンを丸めて

今週3日間は、丸パンのレッスンでした。
丸パンのソフトとハード
「おひさまキッチンの食卓 安曇野の四季を感じて」の秋のコーナーにも載せてあるパンです。

今回は、北海道産はるゆたかと安曇野市三郷産ゆめかおりを使ってそれぞれハードとソフトを
つまり4種類の作り比べ食べ比べをしたことになります。
なかなか同時に行うのは難しいことですが、みんなでできたので、4つの違いを同時に感じていただくことができよかったです。

そして、お料理は、れんこんたっぷりなメンチカツ、そしてお葱たっぷりに身体もポカポカになるコーンクリームスープ

今夜は早速メンチカツです~との嬉しい声も(^^♪

ありがとうございます。

またそれぞれのご家庭での活躍するおかずの一つとなると嬉しいな♪

ここ数日で、庭のもみじも真っ赤に

レッスン後に移した写真です。

今日のレッスン

昨日、ナカツタヤさんの講習で作ったハンギングバスケットです。

テラスにかけました。

今日から3日間は、丸パンのレッスンです。

今回は、丸パンソフトとハードを安曇野市三郷産の小麦ゆめかおりと北海道産の小麦はるゆたかを使ってそれぞれ焼いています。
ゆめかおりは、星農家さんの無農薬小麦粉です。

材料の配合の違い、粉の違いによってこね具合や焼き具合、また食べ比べをしていただいています。

今日は、私の確認不足により、6人満席のところ、7人となってしまい、、、、。

すみませんでした・・・。

朝読んだ、新聞のコラムに、ほんとそうだわ…と痛感させられたのでした。

とりあえず、たくさんの丸パン焼きあがってホッとしました。

明日、あさってもたくさん焼きますよ~。

レッスンの様子

日に日に紅葉が赤く染まる頃です。

最近、秋は午後がいいな~って思います。

今日のレッスンが終わり、15時頃に外に出ようと思った頃に見たの窓越しのお庭です。

西に傾いた陽の光が、色づいた葉っぱを照らし、とてもきれいでした。

今週はリクエストメニュー
ワッフルとおからクッキーのレッスンでした。

ランチに、お魚(鰺だったり鮭だったり)のフライサンド、根菜たっぷりスープ

皆々様ご参加いただきありがとうございました。

来週は、丸パンレッスンです~。
またまたお待ちしていますね~。