乾物と新玉葱のゴマ和え

今頃ですが、先週のあづみ野エフエムで紹介した
「乾物と新玉葱のゴマ和え」のレシピを掲載しますね。

    乾物と新玉葱のゴマ和え

〈材料〉    4人分
ひじき      10g
切り干し大根   10g
春雨       20g
新玉葱      50g
さやえんどう   20g
ツナ缶      1/2缶
醤油       小さじ1
酢        小さじ1/2
白すりゴマ    大さじ1~2

〈作り方〉
①ひじきは約20分水につけて戻す。
 切り干し大根はささっともみ洗いをして水けをきる。
 さやえんどうは筋を取る。
 新玉葱は千切りにする。
②鍋に湯を沸かし、沸騰したらまず春雨を入れ、1分経ったらひじき、さやえんどうを入れ、さらに1分経ったら切り干し大根を入れて、ザルに空けて熱気を放つように冷ます。
③茹でたさやえんどうは細く切る。
④茹でた材料、新玉葱をボールに入れて、ツナ、醤油、酢、白すりゴマを加えて和える。

安曇野市は玉葱の産地です。
まさに今収穫時期で、今週末には玉葱祭りが行われます。
玉葱畑の道沿いなどで大きな袋に入った玉葱がお安く買い求められるようです。

梅雨時、買い置きしておくと便利な乾物、だけれども使わず残っている方も多いかも?じ
めじめの梅雨時、食品の在庫チェックもしてくださいね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。