水ようかんと柿の葉

今日も暑くなりそうですね~。

昨日も少し蒸し暑かったです。

先日、ミニひまわりを見つけて植えました。
ついていたお花はすでにしな~っとしていたんですが、二番花が咲くますよ~と言われそれを楽しみに植えました。
部屋からよく見えるところに植えました。
楽しみだな~♪

ここのところ、気温も上がり日照時間も伸びてきたからか、庭の木々やお花たちの成長にびっくりです。

庭に渋柿の木があるのですが、今年の秋はたくさん収穫できそうです。

この季節になるとこんな盛り付けをしたくて水ようかんを作ります。

口当たりとろ~んな、水ようかん作ってみませんか?

作り方です。

粉寒天2g、砂糖20g、水300mlを鍋にいれて良く混ぜ、火にかけ沸騰させます。
火を止めてあんこ200gを入れてなじませ少し火を入れます。
ボールに移し(鍋のままでも良いですが)、氷水にあてて、混ぜながらあら熱を取ります。
少しとろみがついたら型に入れて冷やし固めます。
この分量で写真の容器ふたつ分です。
ガラスのプリンカップにひとり分ずつ作っても良いですね~。

昨年度まで2年間、学校を超えての役員をさせていただいていたのですが、大変だったけどだからこその経験もできたし、お友達もできました。
相談したり受けたり、いい関係になれた。

昨日は、役を終えた二人で、久しぶりに会ってほっとした時間を過ごしました。

なんだか世の中、距離を・・・なんて言われたりもしていますが、お互いの理解があれば、心も近くなるね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です