こよみ料理 鼎 へ

先週は、美味しいものを食べに行ったり、きれいなものを見に行ったり、そんな週でした。

ラジオで聴いたり、数人のお友達からもこのお店の情報を聞いていて一度行ってみたいな~と昨年から思っていたのですが、なかなか行く機会がなく、今年入ってすぐに、お互いに行きたいと思っていた方と行きましょう!と一度は試みたものの、私たちの行けそうな日はすでに予約で埋まっていて・・・また数か月経ってやっと、ふたりの予定を合わせ、先週の月曜日に行くことができました。
そのお店は、
松本市島内にあります「こよみ料理 鼎」さんです。

こんなたたずまいの玄関をくぐると、
カウンター席、テーブル席、畳の小上がりの席があり、私たちは、テーブル席に・・・。

季節のあしらいが所々に感じられ、

時は5月終わり、初夏、もうすぐ梅雨時、そんな季節感あふれるお料理の数々でした。
嬉しいですね~。
ちょこちょこおかずは、女性客には喜ばれますね~。
蓋物もワクワクします。
どれもこれも、美味しかったですよ。
最後の練り菓子、先に行ったお友達からも聞いていたのでとっても楽しみにしていました。
私のほうは、紫陽花、もうお一方のほうは、つばめでしたよ。
教えてくれたお友達は4人で行かれたそうなんですが、4人とも違った練り菓子だったそうです。

美味しい時間を過ごすことができました。

夜も良さそうでしたよ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です