嬉しかったこと

今日は、時々お手伝いさせていただいている安曇野市穂高にあります安曇野案内人倶楽部カフェのお当番の日でした。
10時にお店を開け、いろいろを整えていたら、バスの待ち時間にコーヒーを、と立ち寄ってくださったお客様が。
数日ご家族の所に来ていたという東京からお見えになっていた親子さまでした。
すぐに娘さんが、アッ、この本の方ですか?
(お店に私の本置かせていただいています)
「姉のところで見て、新聞でもお顔を見てすぐにわかりました!」と。
「新聞のあのトマトのもすぐに作りました!」と。
タイミングよく夏野菜のレシピが載ったときのをご覧になっていたようでした。

その客様は、少し前にもお店によってくださっていたようで、また同じ場所で少しの時間を楽しんでいってくださりました。

お父様、
「ここはいい所ですね~。」
「景色はいいし、そのあたりの川でね、かもが・・・」とか、「かえるが・・・」とか、歩いていて気付いたことをいろいろ話してくださりました。
お散歩途中で身体で感じたことを、いいな~ここは。と。

私の知らないところで本を見てくださり、そんな方にお会いできたこともうれしかったですが、安曇野いい所だな~と、身体で感じ、それを話してくださったことももっともっと嬉しかったです。
「また違う季節にもぜひぜひお越しくださいね~。」と、さよならしました。

そんな出会いのあった今日のカフェ当番でしたが

そのあと、いろいろ用事を済ませ、あ~、もうこんな時間だわ!と急いで買い物をしていたら、
どうしているかな~?とずっと気になっていたお友達に偶然会い、しばし立ち話。

変わらぬ姿に、涙が出そうでした。

いくつか嬉しいことがあったい日でしたが、

これがこれが、やっぱり今日の一番うれしかったことかな。

6gatu

また近々連絡を取り、ゆっくり会おう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です