秋空の下

昨日、今日と子供たちのかかわりのお手伝いで、それぞれの学校へ!

まず昨日は、今年お世話になっている食と農の同好会のお手伝いで、先日稲刈りをした稲穂の脱穀作業へ。
はぜ掛けをした後、強風によりずいぶん倒れてしまい、子供たちかけ直しをするということも間にはあったようですが、ここの所のいいお天気続きで、いい乾き具合。また、昨日は、朝は最低気温5度としっかり冷えこみましたが、日中はよく晴れ、絶好の脱穀日和に♪

脱穀10.15

もう田んぼには、ぬかるみもなく、みんなすばやく、作業はどんどん進んでいました。
みんなとても上手に分担をし、効率よく進めていましたよ。
午後から、別の用事があったので、早めに帰ったしまったのですが、稲わらだけになってしまった田んぼが、なんだかさみしい気が・・・と。つぶやきがきこえてきました・・・。
田んぼの一連の作業が、月日とともに進み、来月には収穫祭。参加できるかな~?と日にちが心配だったのですが、やった~!行けそうです。
子供たちと一緒に、みんなで育てた喜び、食べられる喜びに感謝したいと思います。

そして、日は変わって、今日は、次男の高校の強歩大会・・・、競歩ではなく、強歩です。
今年度は、役員をやっている関係上色々学校行事に参加させていただいています。
今日は、広報係で、強歩取材班!私含めて3人で、カメラもって、マイクもって・・・?とまではいきませんでしたが、スタートを見届けたり、途中、追っかけたり(まさか、まさか、車です・・・)、待ち伏せしたり、ゴールの瞬間を!と、学校戻ったり。
忙しく、いやいや、楽しく、声をかけながら、見守っていました。
生徒たち、皆それぞれで、自己ベストに挑戦する子、お友達と走る子、歩く子。
みんないい汗かいていました。
お天気も良く、北アルプスも望め、紅葉する山間を登って下って。
子供たちにとっては、少し曇っているくらいのほうが、とも思いましたが、気持ちのいい1日でした。
お疲れ様。
息子も、頑張っていました♪

強歩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です