柔らかくなった柿が好き♪

突然ですが、柿は好きですか?

柿、好きですよ。
柔らかくなった柿がね(^^♪

だから、しっかり熟すのを待って食べます。

先日、
レッスンに久しぶりに来てくださった方が、先生!好きでしたよね~。としっかり熟した柿をた~くさん持ってきてくださりました。

わ~い。覚えていてくださったんですね~。ありがとうございます~!うれしいですね~。

そして、毎日1個ずつこんな風に食べています。

ヨーグルトとオートミールで作ったグラノーラを合わせて。

でもでも、柿って食べると冷えるんですよね~。
だから必ず温かい飲み物をお供に。

外は晴れ!

今日は朝からいいお天気!

すっきり青空です。

さて、そんな中、
来週からのレッスンでの皆さんへのプレゼント、シュトレンを作っています。
明日くらいまでに作ればちょうどいいな!っと昨日から作っています。
今日で出来上がりそう!!

昨日は、午前中でかける用事があったのでその前にこねて、出かけ中発酵、そして帰ったら分割、ベンチ、・・・・と。でよ~し!!と。

そんな頭の中で考えていたところ、、出かける時は、雪が降っていてこの先どうなるんだ~?と思っていただお昼帰る頃には、スカッと晴れ。

アッ、干し芋作ろう!と。
(ちょっと~、それ計画に入れてた!?今それやるとき~?なんてどこかで言われてるような気もしましたが・・・、だって~・・・、これは、昼間の晴れてるときしかできないでしょ~(^^♪と。)

買ってあったお芋を蒸しはじめ

まだ日の当たってくれているうちにと。

お芋は、左が「べにはるか」、右が「シルクスイート」という種類のさつまいもです。

始めて作るのですが、どちらもしっとり系のお芋だから美味しく出来るかな~?と。

で、1日たったところが

夜家に入れてからは、よく日の当たるところに置いています。

皮をもっと分厚くむかないといけなかったな~。
ちょっと黒くなってしまったところがありました。

お芋話はその辺で・・・

シュトレン大量生産していますよ~。順調よ~。
でもひとつづつ丁寧に心を込めて♪

中には、この時のために作りためたものをたっぷり入れて(^^♪

現在焼成中!

さあ、焼きあがったら、バターをしみ込ませ・・・・冷まして粉砂糖でお化粧。

午後は、中1の息子の初三者懇談会。

それまでに
どこまでできるか~???

収穫祭へ

今日は、地域の小学校の5年生の米作りの収穫祭があり、行ってきました。

3年前から地域の小学校内の食と農の同好会に入っていて、もう息子は中学生ですが、今年度もとしてできるときなんですが、作業に参加させていただいています。

そして先日こんなかわいい招待状が。

今朝はまた霧が濃くなかなか晴れてこなかったのですが、始まる頃にはこんなすっきりとした空が。

集合した昇降口からの景色です。で~んと、そびえたつ常念岳が校舎の間に。

そして、係の子供がこちらへどうぞ!と。


準備の整った収穫祭の体育館へ。

息子たちの通った小学校では、数年前(確か今高校3年生の次男が5年生の頃)から合鴨農法でお米を育てています。
ありがたく、そういう農法で実際に農業をされている方々がいるおかげもあると思います。

合鴨農法、合鴨ちゃんがお米につく虫などを食べてくれ、農薬を使わずにお米を作る方法です。

子供達は、お米を育てるだけではなく、お米が元気に育つために、合鴨にお手伝いをしてもらいます。

でも、お米がある程度大きくなるともう合鴨の役目は終わり、今までありがとう!という事になります。

ですから、今日のような収穫祭ではお米が無事収穫できた喜びと、大活躍してくれた合鴨へ感謝の気持ち、お米作りにかかわってくださった方々への感謝の気持ちを込めて、おはぎと鴨汁をいただきます。

また、春から米作りにかかわってどんな学習をしたか、どんな気持ちの変化があったかなど、立派に発表していました。

さて、今年は、鴨料理がとっても豪華!
穂高でカフェをされているnableさんのシェフが。

とっても美味しくいただきましたよ。

シェフをはじめ、調理などお手伝いくださった保護者の方々、ありがとうございました。

毎年5年生が、総合的な学習としてお米作りをしていますが、
こんな活動を通して、自分たちの食べる物がどんな風に育っているのか?
どんな風な育て方が自然なのか?
そして、育ったものが口に入るまでどれだけのひとの手など手間暇がかかるものなのか?
どんなものを食べるとよいのか?
まだまだいろいろありますが、

いろんなことを感じ取っていると思います。

欠かすことのできない食べる事、そんなことに少しでも関心をもって育っていって欲しいな~。
そんな気持ちで
お手伝いさせていただいています。

今朝の安曇野

だんだん朝の寒さも慣れてきました。
まだまだですよ~・・・この寒さは・・・。

昨日、ある打ち合わせのため、午後安曇野市中央図書館みらいに行ったのですが、、駐車場に入るとき敷地内の公園のイチョウの木がとってもきれいでした。カメラをもっていかなかったので写せなくてちょっと残念だったのですが、いや~、とってもきれいでしたよ!まだ2.3日は大丈夫そうでしたよ!

庭のもみじもは先に色づいた木のほうの葉はずいぶん散ってきました。

ビオラも朝はこんな状態

晴れて日が当たってくればシャンと元気になってくれることでしょう。

今朝は、そのあと霧が!

でも今日は晴れて暖かくなりそう。

毎日気温差の激しい安曇野です。

いろんな収穫が♪

連休中いろんなことがありました。
いっぱい心の動いた3日間でもありました(^^♪

お天気も晴れもあり雨もありで・・・・・。

さて、とってもお天気も良く暖かくなった3連休の初日、お昼過ぎあづみのキッチン料理教室から帰ると、たくさんの収穫物が!

主人がタイミングよくお休みで、カキの実を採ったり、長芋を掘り出したりしてくれていました。また、伸びきった木の枝をさっぱりしてくれたり・・・。(ありが~たい、ありがたい。)

そして、庭仕事を暗くなるまで・・・。陽が落ちるのが早いですからね~。夕方5時か~と思っているといつの間にか真っ暗!!

チュウリップの球根を植えたり、庭の冬支度、春支度を。

日に日に朝の気温が下がっているかのような。
外気温マイナスでした!

しかし、空には雲一つなくすっきり北アルプスを望むことができました。朝7時前、まだ月も残っていたので思わずカメラを持ち出し

植えたビオラもちょっと寒そう。(でも寒さには強いからね。大丈夫なのよね~。)

庭のもみじも、朝陽に照らされ、とってもきれい。

一刻一刻違った表情を見せてくれるので、その瞬間を撮りたくてついついカメラを(^^♪

先日の我が家の収穫物

長芋と柿。
長芋は、すでにとろろご飯やお好み焼きに使いましたが粘りのある美味しい長芋です。
(毎年、私は掘ったことがないので、どっちが上?なんて変な質問したりして(笑))

そして、柿は干し柿に。
(こちらも我が家の年中行事なんですが、昨年あたりから主人が皮をむいてくれるようになり、私がひもで縛って、息子が干す!と、とってもとっても助かり、あ~、あっという間にできた~!となりました。)

収穫の秋ですね~。
と。
そしてそして、先日のブログでの続きともなりますが、安曇野スタイルでの収穫物は?

それにプラス
安曇野案内人倶楽部カフェ出のお店当番やhanaizumiさんのアトリエでのお手伝いでの人との出会い。

そんな方々との会話から元気をいただいたり、

収穫いっぱいの秋の3連休でした。

駆け足で秋が過ぎ去り冬がやってくる安曇野です。

自分も自分のペースを崩さず、日々過ごそう!
一日一日を大切に過ごしたいな~。

この3連休を振り返り、ふとそんな気持ちになりました。