2月のおひさまキッチンのご案内です

今年の鏡餅です。

お餅は、毎年実家からもらっている、正確には母の実家の売り物をもらっているのですが、今年は三郷小学校の合鴨農法で育てたもち米で作ってみました。
後ろの干支の絵は、小さい生徒さんからのクリスマスプレゼントです。

毎年、年の初めに一文字考えるのですが、
今年は、
「心」
が浮かびました。
なぜかわからないけれども、ふと気づくとその文字が目の前にあって・・・

心配   これって、心配り(こころくばり)なんだ~。
なんだか、心配(しんぱい)っていうと、マイナスな言葉に聞こえる気がするんですけど、心配り(こころくばり)って読むと、なんだかあったかい♪

世の中から心配事が減って、相手を思いやる心配りが増える年となるといいな~。

そのために皆それぞれの行動は違うかと思いますが、私は、昨年「話をすること」それによってずいぶん心が軽くなったので、そうしていこうと思います。

さて、来月のレッスンのご案内です。

ず~いぶん前に、レッスンしたので、すっかりやっているものだと思っていた方から、「先生!ピザってどうやって?」って聞かれたこともあり、久々にやりましょう!と。

ピザ、イメージですとあまり冬っぽい感じがしない(私の勝手なイメージ)のですが、具によってはいつでもOKね。
そして、オレンジショコラのパン、ちょっと大人なパンです。
中にオレンジピールを入れるのですが、そのオレンジピールも作ります。
多分甘夏で作ると思いますが、その時にあるかんきつでピール作りますね。
他に、サラダなどなど

レッスン日    カレンダーご覧ください。
         ほかにもレッスン可能な日もあります。ご相談ください。
レッスン時間   10:00~14:00
レッスン料    4500円
参加人数     3名まで(場合により4名)
         プライベートもお受けいたします。(+2000円)
持ち物      エプロン、ハンドタオル、筆記用具、持ち帰り用の容器等(ピザ、オレンジショコラのパンはお土産用あります)

※レッスン準備等のため、レッスン日前日よりキャンセル料(レッスン料の半額)が発生いたします。よろしくお願いいたします。

3月のレッスン日も、カレンダーにて公開中です。

お申込みお待ちしています。

今年も変わらず、心と身体が喜ぶ日々のごはんづくりにお役に立てますように
そして、ほっとできる場となっていられますように♪

あづみのキッチン

昨日、今日と安曇野スイス村ハイジの里食育ルームでの料理教室、あづみのキッチンでした。
今月はクリスマスメニュー
ビーフストロガノフ、人参マリネ、クリスマスパフェを作りましたよ。
みんなニコニコ楽しそうで、私も楽しかったなぁ
今日感激したことは、私の母より年齢上であろういつもご参加くださる方、
先生-、私ね、このビーフストロガノフって初めて名前聞いたから、どんなものだろう?って調べたのよ、って本で探してメモって来ていらっしゃって!丁寧に紙に書いてありました。
そして、作って食べて
どうでした~?
ってお聞きしたら、私にはねちょっと酸味が!だったけど、あのサワークリーム、あれを混ぜたらとっても美味しかったわ!って。
来週もう一日あります。
ありがたい、ありがたい♪
頑張りま-す!

昨日も今日も次回のクリスマスパフェの為のジェノワーズを、皆さんの試食中焼いてました。
今日はいつも参加してくれている女の子が真剣な眼差しで!

以前作ったベーグルもおうちで作ってくれてるみたい
嬉しいことがいっぱいありました
また、来年度あの子にもあの子にも、あの方にもあの方にも、会えますように♪

この記事、12月12日に投稿したつもりが下書き状態になっていました。今頃ですが、投稿しました~。

あづみのキッチン

なんだかのんびりしてるな~?

と、閉店間際にバリエさんでお茶(^^♪

これでも、そのまえに、久しぶりにacornさんに行って、十色屋さんに行って、、、hanaizumiさんに行って(久しぶりではない(笑))、閉店になっちゃうからアートヒルズにも行ってきたんだけどね(全部、穂高有明)

いやいやその前には、仕事!ハイジの里での料理教室してきたのよ~。

その前昨日は、朝シュトーレン焼いて(家)、お昼ごろひつじ屋さん(穂高駅前)に行って、午後蔵シック館の布屋の冬したく(松本)行って、夕方安曇野FM(明科)行って、夜あづみのキッチンのケーキ焼いて、朝のシュトーレン仕上げて(家)

明日もあるのよ~。
頑張るわー!

のんびりって感じでもないか(笑)