出張子供料理教室

今日は、松本市内の公民館で子供料理教室の日でした。
4年生以下は保護者さんと同伴、5.6年生は、子供のみでの参加で、調理室いっぱいの親子さんでの教室となりました。

今日のメニューは、ピザといちごミルクプリン

みんなピザ作り楽しんでくれましたよ~。
子供は、思いもしなかったような楽しいことをやってくれて。私自身も新しい発見があり楽しいです。

ピザ生地を伸ばし、いざ、具をのせて~の段階で

生地の周りにチーズをぐるっと一周の乗せ、織り込んで・・・

また、お花畑みたいに具を乗せたり

パンダや猫ちゃんのようにしてみたり、班のみんなの名前の頭文字にハムを切ってみたり。

5.6年生の子たち、楽しんでくれていました~。

さ~て、焼き上がりはどうなるかな~?

野菜焦げちゃうかも、あ~、きっとそれはわからなくなっちゃうだろうな~・・・
何て思っても、言わない、言わない!

仕上がってどうなったか、自分たちで次回への課題として感じればよいことですからね~。

おいしそうに焼きあがっていましたよ。

まずは食べることを楽しみに作り、集団の教室では、お友達とうまく分担すること、協力して作業すること、そして一緒に食べるということの楽しみを体験してほしいと思います。
おうちでもおうちの方に作ってあげられるといいですね。
早速、明日作る~!と言っていた子もいました。
そして、おうちの方が喜んでくれることで、さらに自信へとつながりますね。

次回は、春色ちらし寿司、おだしを取ってすまし汁、いちご大福を作ります。
さてさて、どんなまた新しい発見があるかな~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です